最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


プロフィール

まいたす

Author:まいたす
FC2ブログへようこそ!


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:めまい
最近はめまいの調子がいい。
ちょっと書き方が悪いかな(苦笑)めまいが発症してなくて、体の調子がいい!
というのが、ちゃんとした書き方かな。


それで感じたことを一つ。

私の場合は、頭位性良性発作性めまいという名前の病名をいただいているのですが、そのめまいを発症している時期と、全く発症していない時期が交互に来るような生活をしています。


そこで、発症している時期と発症していない時期の体の違いを一つ書こうと思う。


めまいをしている時というのは、とにかく体がふわふわと宙に浮いている感じ。

一番めまいがひどい時の感じは、船に乗っていて船酔いしている感じが一番近いかもしれない。
これは、一度回転性のめまいを起こした後、浮遊性のめまいになってしまっている、自分の中では一番ひどい症状のパターン。

この時は、もうどうしようもないから、薬を飲んで1時間ぐらい安静にしていないとダメ。


でもそこまでひどい時というのは、最近では年に1回あるかないかぐらい。
それが、最近の生活にも自信を持ててきている証拠でもある。

また、そこまでひどくなくても、ちょっと浮遊感があるときもある。
そういう時は、あまり動かないようにして、疲労しない程度に仕事などをしてたりする。


そんな時の自分の状態とは!

結局、医者曰く、耳石がうまく働いていないから、めまいがするとのこと。

んで、それを自分の頭の中に当てはめてみると・・・。


接着剤で付いていたはずの耳石が剥がれて、ひらひらしている感じ。
(あまりうまく表現できませんが)
だから、例えば左を向くとその左を向いた0.1秒後くらいに耳石がついてきている感じ。
つまり、自分が向いたという意識と、実際の感覚がずれている感じなのだ。
だから、気持ち悪い。



体の調子がいい時は、耳石が体にピッタリと張り付いている感じ。
なので、左を向こうが仰向けになろうがどうなろうが、その状態がしっかりと脳に伝わっている感じ。
だから、タイムラグ無く状態を把握している感じがするので、気持ち悪くない。


こんな感じだろうか。

ふと最近思ったので、書いてみた。


めまいがわかる―めまいと平衡障害に悩む患者さんのためにめまいがわかる―めまいと平衡障害に悩む患者さんのために
(2011/01)
坂田 英治

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 健康 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © めまい奮闘記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。